<小川卓の「海外ウェブマーケティングニュース解説」> 第8号の配信

f:id:ryuka01:20200511093427p:plain

6月2日に配信したメールマガジンの内容です。

 

www.mag2.com

 

というわけで中身をちょいだし!

 

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
■【PickUPニュース】:「リッチリザルト」の種類と設定方法を理解する
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
みなさん「リッチリザルト」という言葉はご存知でしょうか?言葉を知らなくても見たことが無い人はいないはずです。
検索結果画面などに通常表示されるタイトルや説明文以外の役に立つ情報を指します。
例えば検索結果画面に、動画・口コミ・口コミ点数・FAQばどは全てリッチリザルトの一例です。

名前の通り「リッチ(豊かな)」「リザルト(結果)」ですね。
今回のPickUpニュースとして、「リッチリザルト」の種類そしてその設定方法を紹介していきます。


●何種類のリッチリザルトがあるのか?
現在Googleが公開しているリッチリザルトの種類は29種類にも渡ります。

その一覧が以下の通り(日本語で見たい場合はページ最下部のプルダウンで日本語に変えてください)

developers.google.com

 

ロゴ:組織のロゴ画像を表示
映画:映画のタイトル、監督情報、画像など、詳細情報など
給与推定額:求人検索のみで表示。特定の職種における給与額の範囲や地域別の平均給与などが表示
(中略)


●何故、自社にリッチリザルトが大切なのか?
リッチリザルトが検索結果に表示されることによって
1)自社の事をより知ってもらえる
2)クリック率の改善が期待できる
3)表示されるエリアが通常の検索結果より上位あるいは大きい
⇒結果として検索流入が増える

という観点から重要になります。

 

(以下略)

=====

 

本メルマガは月2回配信しており、海外のウェブマーケティングに関するニュースを取り上げています。上記内容以外にも、ニュースヘッドライン(数行解説)やQAコーナーなども用意されています。

 

月額550円/月(税込み)で、初月は無料です。今月登録いただくと、今月の過去配信メルマガ(上記内容含む)も読むことができます!

 

www.mag2.com 

情報収集のお供によろしければぜひぜひ。

 

PS foomiでも配信を開始しました。

foomii.com