読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログサービスが提供する「アクセス解析機能」を徹底レビュー&採点

ツール

無料ブログサービスを18個ピックアップし、アクセス解析機能の豊富さと、使い勝手を中心にレビューしました。


ブログサービスの人気に依存しない結果がでました。訪問者だけしか見られないサービスから、本格的な分析が出来るサービスまで様々。結果を、すぐに見たい!という方は、「PageDown」ボタンを2回程押してくださいな。また、今回の集計データをダウンロード出来ますので、興味がある方はどうぞ。記事の最後に総評を書いておきました。あわせてご覧ください。

注意と採点ルール

今回の集計と採点のルールについて記述をしています。目を通しておいていただければと思います。

注意:

1)調査は2009年5月30日〜2009年6月3日にかけて行われました。その時点での情報になります。


2)対象は無料ブログサービスのみになります。良く使われていると思われる18のサービスを選んでいます。
  ※参考として「はてなダイアリー+有料はてなアクセス解析」の結果を入れていますが、順位には反映されていません。


3)自分でブログを作成して、使ってみた結果になります。見落としなどがある可能性もある事、ご了承ください*1


4)あくまでも「ブログのアクセス解析機能」に特化したレビューです。ブログ自身の評価ではありません。


5)ブログ+アクセス解析サービスの組み合わせで評価しているサービスは、以下の条件を満たす場合に限ります。
 「同じ会社が提供しているサービス」 かつ 「ブログ管理画面から案内があるサービス」 のみ

採点ルール:

1)100点満点です。内訳は「アクセス解析機能(60点)」+「使い勝手(40点)」になります。


2)「アクセス解析機能(60点)」の点数の内訳は以下の通りです。
・PV(5点)
・訪問者数(5点)
・時間帯別アクセス(5点)
・検索キーワード+検索エンジン(5点) *2
・新規/リピート(5点)
・サイト訪問回数(5点)
リンク元URL(5点)
・ブラウザ/OS情報(5点) *3
・ページ別アクセス数(5点)
・その他情報(10点)*4
・データ保存期間(5点)*5


3)「使い勝手(40点)」の点数の内訳は以下の通りです。
・(タグ型アクセス解析が利用出来る)JavaScriptへの対応(20点)*6 *7

アクセス解析可能なブログパーツへの対応(5点) *8

アクセス解析画面の使いやすさや、管理画面からの見つけやすさ(10点)*9
 ※ブログ+アクセス解析サービスで評価しているサイトは、ブログ管理画面とアクセス解析画面が別になる利便性の低さから、アクセス解析画面の利用勝手に関わらず「0点」としています。

・FAQ(5点)*10


4)合計点数が一緒の場合は、「アクセス解析機能(60点)」のより点数が高い方を上位とし、それも一緒の場合は同率とします。

では、ルールの説明が終わりましたので、まずは結果を紹介!その後、順位に応じて、各ブログの特色を紹介いたします。


総合順位 ブログ名 アクティブユーザー*11 アクセス解析(60点) 使い勝手(40点) 合計
1 ココログ 71,977 56 34 90
2 FC2ブログ+FC2アクセス解析 414,135 50 25 75
3 Autopage(teacup) 32,244 44 29 73
4 忍者ブログ+忍者アクセス解析 不明 44 25 69
5 シーサーブログ 97,746 37 31 68
5 So-net blog 32,926 37 31 68
7 アメーバブログ 835,805 33 33 66
参考 はてなダイアリーはてなアクセス解析(有料) 56,125 41 21 62
8 Jugem 122,746 20 32 52
9 ヤプログ! 114,793 13 27 40
9 ドリコムブログ 4,744 13 27 40
11 ウェブリログ 36,140 14 25 39
12 ライブドアブログ 175,046 6 30 36
13 はてなダイアリー 56,125 3 25 28
14 エキサイトブログ 28,535 11 13 24
15 gooブログ 113,892 11 12 23
16 Blogger 不明 0 22 22
17 Yahoo!ブログ 236,014 7 3 10
18 楽天広場 104,467 5 3 8

集計データダウンロード(.xls)




1位:ココログ(90/100)

ココログ
アクセス解析(56/60) 1位
使い勝手(34/40) 1位


見事に両方の部門で1位を獲得。2位に大差をつけての1位です。今までココログを使ったことが無かったのですが、使ってみてそのアクセス解析機能の豊富さにびっくり。下手な無料アクセス解析サービスより高機能かつ使いやすいです。

〇とにかく豊富なアクセス解析機能
〇独自かつ見やすいレポート
アクセス解析ブログパーツにも対応
〇FAQが分かりやすい
JavaScript対応
△メニューがプルダウン形式


★わかりやすい位置にある、アクセス解析画面へのリンク及びヘルプ


★豊富な機能の一部


★ページ移動ランキングなども見ることが可能


★滞在時間も平均と総計が出てきます


★定番の地域情報。ブログにも貼ることが出来ます


★見せ方が特徴的な曜日・時間複合統計。


アクセス解析関連のQAも豊富






2位:FC2ブログ+FC2アクセス解析(75/100)

FC2ブログ+FC2アクセス解析
アクセス解析(50/60) 2位
使い勝手(25/40) 12位


機能の豊富さでは2位。しかし使い勝手に関しては、別画面でデータを見るという事もありランクダウン。別画面分の減点を抜けば、使い勝手自体は3位。

〇機能が充実したFC2アクセス解析を無料で利用可能
〇充実したヘルプと用語集
Apache形式でログデータがダウンロード可能
JavaScript対応
×ブログ管理画面とは別画面でデータ閲覧
×データ保存期間が2ヶ月


★機能一覧



★外部リンクのクリックが取得可能

★前回からの訪問間隔レポート


★除外IPの設定も可能

★Q&A及び用語集などもあります




3位:Autopage(teacup)(73/100)

Autopage(teacup)
アクセス解析(44/60) 3位
使い勝手(29/40) 7位


バランス良く点数を確保して総合3位。

アクセス解析の機能充実
〇追跡機能が優秀
〇生データのダウンロードが可能
JavaScript対応
×ヘルプがほとんどない
×データ保存期間が2ヶ月


★わかりやすいレイアウトと充実した機能


★URL単位のアクセス数も計測可能


★生ログのダウンロード画面


★追跡機能で一人のユーザーのページ遷移を見ることが可能





4位:忍者ブログ+忍者アクセス解析(69/100)

忍者ブログ+忍者アクセス解析
アクセス解析(44/60) 3位
使い勝手(25/40) 12位


忍者アクセス解析の豊富な機能のため、機能ランクは3位。FC2同様、別画面での分析による使い勝手の減点あり。

〇基本的なアクセス解析データの網羅
〇生データのダウンロードが可能
JavaScript対応
△慣れが必要なインタフェース
×時間帯別アクセスが取得出来ない
×別画面でのデータ閲覧


★基本的な機能を網羅


リンク元URL統計。URLを文字列に置換する事も可能


★充実したヘルプ




5位:シーサーブログ(68/100)

シーサーブログ
アクセス解析(37/60) 5位
使い勝手(31/40) 4位


必要最低限な機能をコンパクトにまとめたレイアウトが秀逸。

〇基本的なアクセス解析データの取得
〇分かりやすいインターフェース
JavaScript対応
×データ保存期間が短め



★分かりやすいインタフェース。マウスの移動が少なく欲しいレポートにたどり着けます


RDFファイルも含めたページ別アクセス数を取得可能




5位:So-net blog(68/100)

So-net blog
アクセス解析(37/60) 5位
使い勝手(31/40) 4位


シーサーブログと同じエンジンを使っていると思われるため、取得出来る項目は全く一緒。その他の項目でも差がつかず。

〇基本的なアクセス解析データの取得
〇分かりやすいインターフェース
JavaScript対応
×データ保存期間が短め



★シーサーと非常に似たインターフェース


スクリーンショット入りのヘルプはわかりやすいです




7位:アメーバブログ(66/100)

アメーバブログ
アクセス解析(33/60) 8位
使い勝手(33/40) 2位


FLASHで表示されるアクセス解析。機能は基本的な物のみ。ブログパーツの充実やJS対応と使いやすいインターフェースで使い勝手は高評価

アクセス解析関連のブログパーツが充実
JavaScript対応
FLASHのインターフェース
△限定的な機能
×集計期間が短い
×ヘルプがほとんどない



FLASHの見やすいインターフェース(データのコピペには向いていないが)


★各種JavaScriptアクセス解析サービスに対応




参考:はてなダイアリー(+有料アクセス解析)(62/100)

はてなダイアリー(+有料アクセス解析)
アクセス解析(41/60)
使い勝手(21/40)


はてなアクセス解析は有料なので参考扱い。機能はそれなりに充実。別画面で見ないといけない、FAQがほとんど無いなど利便性には劣ります。


〇機能充実
○データ保存期間も長い
△限定的な機能
×JavaScript非対応(Google Analyticsは対応)
×ヘルプがほとんどない
×別画面でのレポート

★豊富な機能一覧とわかりやすいレイアウト




8位以下

7位以上と8位以下で大きく機能が変わるので、ここから先はダイジェストでお送りいたします。


8位:Jugem(52/100)

Jugem
PV・リンク元・キーワードのみ取得。Javascript対応。インターフェースは悪くない。

9位:ヤプログ!(40/100)

ヤプログ!
PV・リンク元のみ取得。JavaScript対応。ヘルプはアクセス解析がメニューのどこにあるか?だけの説明。

9位:ドリコムブログ(40/100)

ドリコムブログ
PV・リンク元のみ取得。JavaScript対応。ヤプログ!と似ている。

11位:ウェブリログ(39/100)

ウェブリログ
PV関連のデータ取得とダウンロード。Javascript対応。インターフェースがいまいち。

12位:ライブドアブログ(36/100)

ライブドアブログ

2ヶ月分の訪問者数しか取得出来ず。Javascript対応。

13位:はてなダイアリー(28/100)

はてなダイアリー

累計のアクセス数のみ計測。JavaScriptには非対応も、Google Analyticsは利用可能

14位:エキサイトブログ(24/100)

エキサイトブログ

訪問者関連の情報のみ取得。Javascript非対応。アクセス解析機能を持ったブログパーツに対応

15位:gooブログ(23/100)

gooブログ

PVと訪問者のみ取得。Javascript非対応。アクセス解析機能を持ったブログパーツに対応

16位:Blogger(22/100)

Blogger

Blogger単体にはアクセス解析機能無し。JavaScript対応。

17位:Yahoo!ブログ(10/100)

Yahoo!ブログ

管理画面では情報は見られなく、ブログ本体に訪問者表示。JavaScript非対応、アクセス解析関連のブログパーツも無し。


18位:楽天広場(8/100)

楽天広場

直近50件のアクセスのみ記録。JavaScript非対応、アクセス解析関連のブログパーツも無し。*12




総評

ブログサービスによって、得られるアクセス解析情報が、大きく違うことが浮かびあがりました。始まる前はそんなに大差はないかと思っていましたが、実際に調査してみるとその予想は裏切られました。個人的には最低限「検索ワード」くらいは取得出来るべきかと思っています。今回の集計でいうと、1位〜8位までが「検索ワード」に対応しています。


また、当たり前と言えば当たり前ですが、アクティブユーザーと順位には相関性はありませんでした。特に「Yahoo!ブログ」及び「楽天広場」は利用者が多いにもかかわらず、まともなアクセス解析サービスが提供されていない事にショックを覚えました。


多くのブログサービスがJavaScriptに対応しており、Google Analyticsの導入を行えることがわかりました。数年前では考えられなかった事です。しかし、Google Analyticsをブログに追加するというのは、大半のブログユーザーにとっては敷居が高い物です。そのため、ブログサービスを提供している会社には、最低限のアクセス解析サービス機能を提供して欲しいと考えています。


ブログを書く楽しみの一つに、「自分の発言を大勢の人に読んでもらえるチャンスがある」という事だと思います。「アクセス解析」でひっかかるブログを見てみると、「こういう検索ワードで入ってきてびっくり! とか 嬉しい!」といった記事を良く見かけます。自分のブログに訪れる人(PV・訪問者)がどれくらいいて、その人達はどこからきて(リンク元URL)、どういう内容(閲覧ページ・流入ワード)に興味を持っているか?このような情報をぜひブログを書いている人に提供して欲しいなと思います。


「ちゃんとしたアクセス解析機能を提供しているサービスの方が、より閲覧者の事を知ることが出来るので楽しいよ!」と思いますので、ブログを選ぶ際にはぜひ、頭の片隅においていただければと思います。


最後に改めて順位を掲載しておきます。

総合順位 ブログ名 アクティブユーザー*13 アクセス解析(60点) 使い勝手(40点) 合計
1 ココログ 71,977 56 34 90
2 FC2ブログ+FC2アクセス解析 414,135 50 25 75
3 Autopage(teacup) 32,244 44 29 73
4 忍者ブログ+忍者アクセス解析 不明 44 25 69
5 シーサーブログ 97,746 31 33 68
5 So-net blog 32,926 37 31 68
7 アメーバブログ 835,805 33 33 66
参考 はてなダイアリーはてなアクセス解析(有料) 56,125 41 21 62
8 Jugem 122,746 20 32 52
9 ヤプログ! 114,793 13 27 40
9 ドリコムブログ 4,744 13 27 40
11 ウェブリログ 36,140 14 25 39
12 ライブドアブログ 175,046 6 30 36
13 はてなダイアリー 56,125 3 25 28
14 エキサイトブログ 28,535 11 13 24
15 gooブログ 113,892 11 12 23
16 Blogger 不明 0 22 22
17 Yahoo!ブログ 236,014 7 3 10
18 楽天広場 104,467 5 3 8

集計データダウンロード(.xls)

*1:誤情報があれば訂正に応じます

*2:片方の場合は3点

*3:片方の場合は3点

*4:上記以外に取得出来るデータの多さによって決定。詳細は集計データ内参照

*5:1週間〜永続によって点数が変わります。詳細は集計データ内参照

*6:Google Analyticsにて計測可能かを調査

*7:Google Analyticsのみ対応している場合は15点

*8:カウンターのみの場合2点

*9:主観による部分が大きいです。ご了承ください

*10:探しやすさ、回答数、定義の説明がちゃんと行われているなど

*11:http://www.blogfan.org/service/の2009年4月数字より

*12:それにしても管理画面なのに広告多すぎ

*13:http://www.blogfan.org/service/の2009年4月数字より