読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Yahoo!アクセス解析」昨日より無償利用が開始+その他気になったニュース

Yahoo!アクセス解析の無償利用が開始

Google Analyticsの対抗馬?「Yahoo!アクセス解析」使用レポートで紹介した、Yahoo!アクセス解析。当時はGeocitiesプラスという有料サービス利用者のみ対象でしたが、昨日からYahoo!IDさえあれば誰でも利用出来るようになりました。機能的にはまだGoogleAnalyticsに劣る部分もあったりしますが、使いやすいインターフェースを持っているツールなので、興味がある方は試してみてくださいな。


Google Adplannerの日本語サイト対応

Google Adplannerが日本のサイトに対応したという事で話題になっていますね。Google Analyticsリンク元URLと連携すれば、自分のサイトを訪れている人の属性情報が、参考値という形で取得出来そうな気がしますね。Yahoo!ログ―ル(当ブログのデータ)は、そういったデータを既に提供していたりしますね*1


DoCoMo夏モデルのiモードブラウザがJS,Cookie,Referrerに対応

先週発表があったDoCoMoの夏モデルに搭載されているiモードブラウザがバージョンアップして、Javascript,Cookie,Referrerに対応とさりげなく書いてあってびっくり。特にリファラーは今までAUSoftbankは全機種で取得出来ていたのに、DoCoMoだけ取得出来ていなかったので、ようやくモバイルサイトでもDoCoMoからの流入元や検索ワードが取得出来るようになります。会社のサイトにもアクセスが来ており、これらが取得出来ていることを確認しています。

* JavaScript対応
JavaScriptに対応し、地図などの表示・操作がより簡単かつ表現力豊かになります。
* CookieReferer対応
CookieRefereriモード上で新たに対応することで、各種サイトへのログインの簡略化、サイト遷移の情報収集が図れるため、より便利にサイトをご利用いただけます。
docomo報道発表資料:2009年夏モデルに18機種を開発および一部機種を発売

今回発表された機種のブラウザのみが対応なので、比率が増えてくるまでは時間がかかりそうですが、ようやく正しい方向に進んでいますね*2


CookieJavaScript対応ブラウザが、今後更に増えてくれば((これに関してはAUSoftbankもそうですが))、PCと同じようなタグ方式でのアクセス解析もここ1年〜2年で現実的になってくるのではないでしょうか?そうすると、今PC版しかアクセス解析を持っていないサービスも、自動的にモバイル対応になっていくかもしれませんね。


WebAnalystという新しいアクセス解析サービスが登場。3ヶ月間無料デモ受付中

WebAnalystというサービスが登場。「原因の自動分析」は便利そうだなーと。大体アクセス解析サービスってデータは見せてくれるけど変化の原因に関しては、自分で探せ!といった優しくないサービスなので、このような機能を盛り込んだのは嬉しいところです。とりあえず自分も申し込んでみました。7月から利用開始出来るので、また使ってみて感想書きますね。

最近はいろいろなアクセス解析サービスを試していたりするので、良い物があれば、当ブログでも紹介しますね。


輪を広げていきたいな

アクセス解析を担当している人や、様々なベンダーさんと交流をどんどん行いたいな―と思っている今日この頃。会社でこんなアクセス解析しています!といった情報交換や、当ブログで掲載前提のインタビューとか受けてくれる方っていますか?興味ある方はぜひご連絡くださいませ!私からもいろんな人に声をかけていけたらなと思っております。

*1:ここで見える男女比率とか年代のデータ元はヘルプとかに明記されておらず不明ですが

*2:この調子でguidとuidの仕様もどうにかしてくれると良いのだが