読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JWordからの流入が2日前と比べ半減している件

以下は私がアクセス解析管理しているサイト群をいくつかピックアップし、Jwordからの流入数をグラフにしたものです。わかりやすくするため、ここ3日の流入数をプロットしています。



※9/1以前の数字はほぼ9/1と同等です。
※実際のサイトのデータのためY軸は消していますが、大体1日4桁〜5桁の流入があります。


どのサイトも9/1と9/3を比較すると半分以下になっており、サイトB(赤い線)などは3割くらいまで減少しています。何故このような現象が起きたのか?回答は以下のリリースにありました。


JWord -Yahoo! JAPANの表示位置変更について


9/2よりYahooでJWordの表示位置が変わっています。実際にどのように変わったかは以下のとおりです。



今まではJWordの結果はSEOエリアの一番上の表示されており、「普通の検索結果」のように見えていました。「検索結果の一番上の結果」としてユーザーが認識していたということです。そのためクリック数も多く、JWordによって表示されている物という理解なくクリックしていた人が多いはずです。


しかし、今回の改編によりリスティングのエリアに移動し、押しづらい・目に入りにくい位置に移動してしまったことにより流入数が激減しました。じゃぁ、単純に流入が減ったのか?というとそういうことではなく、通常のSEO流入が増えたというのが現状のところです(もう少しデータがたまってからの検証は必要)


JWordは「ワード」を「年間契約」で売っているため、JWordからの流入数が減るということは、CPCが上がるということ。つまりJWordはコストパフォーマンスがより悪い集客媒体になってしまいました


(ここから先は推測です)
JWord自身が自らこういった事を望んでいるとは到底思えないので、Yahoo!側の意思なのかもしれません。これによってJWord的にはつらい立場になってしまいました。今後JWordのクライアントから問い合わせ等が増えるのではないでしょうか?現状のCPCを担保するには値下げが必要になってしまいます。今後の動きに注目です。