読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google ChromeのUser Agent情報

ニュース

Googleが開発したウェブブラウザGoogle Chromeが日本時間の9月3日早朝に公開されたので、さっそくインストールをしてみました。取り急ぎアクセス解析の観点から、気になるUser Agent情報を以下に記載。

Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/525.13 (KHTML, like Gecko) Chrome/0.2.149.27 Safari/525.13

Webkit及びKHTMLの意味は以下からどうぞ。
WebKit - Wikipedia
KHTML - Wikipedia


ちなみに同じGeckoエンジンを使っているFirefoxは以下の通り

Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.1) Gecko/2008070208 Firefox/3.0.1


またSafariは以下の通り

Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X; en-us) AppleWebKit/525.13 (KHTML, like Gecko) Safari/525.13

ぜひ、ブラウザをインストールし、あなたのサイトでもアクセスをしてみて、どのように解析ツールで表示されるか確認してみてくださいな。使用感などは多くのサイトやブログでこれからレポートされるかと思います。



追記:コメント欄で情報をいただきましたがGoogle Analyticsに関しては

Q. Will I see Google Chrome listed as a browser in my Google Analytics reports?
A. Because Google Chrome was not launched externally until today, we haven't yet changed Google Analytics to recognize it when you segment by browser within reports. However - this will change in the coming weeks (until then, the browser will show as Firefox). We'll let you know when the change happens.

http://analytics.blogspot.com/2008/09/announcing-googles-new-browser.html

という事でFirefoxとして認識され、対応まで数週間かかるとのこと。

Google Chrome は、アップルが提供しているSafari ブラウザ (WebKit) と同様に、HTML や CSSなどの標準的なマークアップ言語で書かれたウェブページを画面上に正しく表示するためのソフトウェアコンポーネントであるレンダリングエンジンを使用しているため、Google Chrome 上でウェブページを開いた場合、Safari ブラウザと同様に閲覧できます。尚、現在のところGoogle Chromeのユーザーエージェントは下記の様になっています。

Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/525.13 (KHTML, like Gecko) Chrome/0.X.Y.Z Safari/525.13

そのため Google Analytics のブラウザレポートでは、Google Chrome ユーザーからのアクセスは、Safari/525.13 のエントリにマージして記録されます。

http://analytics-ja.blogspot.com/2008/09/google-chrome-and-analytics.html

とのことなので、FirefoxではなくSafariとして認識されるようです。



ブラウザの使い勝手に関しては、早速いくつかインプレッションが出てきますね。

MOONGIFT 開発者なら試すべし!魅惑のGoogleブラウザ「Google Chrome」
IDEA*IDEA Google Chromeでぐっときたポイントいろいろ