【変更や追加内容を紹介】「やりたいこと」からパッと引ける Googleアナリティクス分析・改善のすべてがわかる本 改訂版 が2020年7月18日発売となります

2017年にソーテック社より発売した書籍『「やりたいこと」からパッと引ける Googleアナリティクス分析・改善のすべてがわかる本」』の改訂版が7月18日に発売されることになりました! Kindle版も書籍版の発売日かその周辺で出るかと。

※最新のGAのロゴアイコン &「改訂版」と書いてあります。

 

 

前回出した書籍はおかげさまで好評をいただき、複数回の増版や好意的なレビューを数多くいただけました。ありがとうございます!

 

f:id:ryuka01:20200629120945p:plain

 

という事で、ソーテック社からお声がけいただき改訂版を出すことになりました。「ウェブ分析論」「現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書」に続く改訂版の発売となります。

 

 

まずは簡単に本書の紹介

 

左下に位置するこの書籍ですが、「Googleアナリティクス」を使いこなすための一冊となっております。

今回の改定によりもう少し右(中級者~上級者)に寄りましたが、Google アナリティクスの基本的な操作や用語を理解している方が、分析を行うために具体的に何を行えばよいのか?をまとめた一冊となっております。

 

特徴としては、画面やレポートの使い方ではなく、「分析したい内容」での逆引きとなっていることです。

 

f:id:ryuka01:20200629121505p:plain

上記のように「これ知りたい!」という事に対して「こういう風に見るとよいよ!」という流れになっております。

 

f:id:ryuka01:20200629121945p:plain

これが50種類くらいある感じです。

 

他にも改善施策の考え方や、GA・GTMの詳しい設定方法(それぞれ30ページずつ)が載っています。

 

 

改訂版での変更点

50ページほど分析事例を中心にページ数が増えました。驚異の480ページ(汗)

・業種別のイベントやカスタムディメンションの設定例も業種を増やして増量

・既存の事例も最新化して見直しました

・(当然ですが)画面のレイアウト、GA/GTMの設定回りに関しては全て2020年6月の最新の状態にアップデートしました。正直、これが一番大変だった。3年も経つとかなり変わりますからね

・(当然ですが)リファレンスなどの情報もアップデート。Google アナリティクスにの日本語公式コミュニティ無くなってしまいましたからね…

・説明不足だった部分もかなり補修しました。前回と今回で担当編集が変わりましたので、また違う視点でチェックしてもらえるのは有難いですね!

 

というわけで、新規追加から細かい部分まで変更がたくさん入りました。改めてチェックしていて思ったのは(自画自賛ですが)かなり充実した内容になっているなーと。よく3年前に自分これ書いたなと思いました(笑)

 

様々な分析ノウハウが詰め込まれていたし、意外とマニアックな部分まで詳しく書いているし、操作説明もかなり具体的です。

 

どんな人に向いているか?

一言で言えばGoogle アナリティクスで「分析」をしたい方!全てが対象にはなります。

 

もう少し詳しくお伝えすると

 

・Googleアナリティクスを活用して自社サイトやクライアントのサイトの課題点を洗い出したい

・Google Tag Manager や Google アナリティクスを自ら設定してデータを計測したい

・Google アナリティクスのデータを集計するだけではなく、もう1歩先を学んで気づきを発見出来るようになりたい

・ウェブアナリティクスを今後自分の武器にしたい人

 

という形でしょうか。経営層向けとかではない事は間違いないです(汗)。現場で自ら分析をする人向けに完全に寄せています。

 

 

既に本書(=改訂版じゃない方)をお持ちの方は買い替えるべきか?ということに関してですが、「現在も本書を使っていただいている方」は是非オススメしたいです!画面が変わっていることへの対応ストレスも減るし、新しい分析事例も追加されております。特にGA/GTM設定回りに使っていただいている場合はかなり楽になるかなと。

 

逆に「時々しか見ていない」とか「今は読んでいない」とかの場合は、今すぐ買わなくても大丈夫です。またがっつり分析するぞ!となった時にぜひ手にとっていただければ嬉しいです。

 

 

 

というわけで、改訂版発売のお知らせでした!