2018年4月公開の小川の記事3本(執筆2本&登場1本)

 こんにちは。秘書です。

2018年4月に小川が執筆した記事や、小川が登場した記事をご紹介いたします。

~ラインナップ~

  1. 週刊はてなブログ:ブログを最後まで読んでもらい、さらに回遊してもらうための5つのTIPS【小川卓のブログ分析入門 最終回】
  2. KOBITブログ:「Google アナリティクスの「データ保持」期間が設定可能に。デフォルト期間が26か月になっているため確認・変更を行いましょう 」
  3. MarkeZine:「サイト改善のPDCAが回らない4つの理由と解決策」

(※順不同) それではお楽しみください!

 

 

■執筆した記事

1.週刊はてなブログ:ブログを最後まで読んでもらい、さらに回遊してもらうための5つのTIPS【小川卓のブログ分析入門 最終回】

週間はてなブログでの連載記事の最終回です。最終回は、記事を最後まで読んでもらう「閲覧率」と、他の記事へ読者を誘導する「回遊率」の向上についてです。

 目次

  • TIPS1: 画像は「セーブポイント」見出しは「ロードポイント」 適切に配置しよう
  • TIPS2:何分で読める? 記事の「読了時間」を提示する
  • TIPS3:回遊促進のために、過去記事のリライトあるいは新規記事へ誘導する
  • TIPS4: 記事の最初に関連記事へのリンクを入れる
  • TIPS5: 記事の最後に最も重要なリンクを1つだけ入れる
  • まとめ

   ↓   詳細は下記リンクをクリックしてお読みください ↓

blog.hatenablog.com

(2017年4月4日公開  週刊はてなブログ )

 

 

2.KOBITブログ「Google アナリティクスの「データ保持」期間が設定可能に。デフォルト期間が26か月になっているため確認・変更を行いましょう 」

2018年5月25日よりGoogle アナリティクスの「データ保持」機能が有効になります。本機能と設定の変更方法を紹介しています。

 目次

  • 機能紹介
  • まとめ

   ↓   詳細は下記リンクをクリックしてお読みください ↓

kobit.in

(2018年4月18日公開  KOBITブログ )

 

 

■登場した記事

3.MarkeZine:「サイト改善のPDCAが回らない4つの理由と解決策」

MarkeZineにて「超実践!サイト改善のPDCA」の連載を開始しました、第1回目となる今回は「サイト改善のPDCAが回らない4つの理由と解決策」を解説します。

 目次

  • サイト改善においてPDCAを行うべき理由
  • わかってはいるけどPDCAが回せない
  • プロセスが整備されていない⇒図示して共有する
  • 施策が承認・実行されない⇒優先順位と承認条件を決める
  • 振り返りができていない⇒振り返りのフォーマットを決める
  • 人が足りない⇒まずは外部の知見を活用する

   ↓   詳細は下記リンクをクリックしてお読みください ↓

news.uncovertruth.co.jp

(2018年4月16日公開  UNCOVER TRUTH Inc. NEWS )

 

以上です。お役に立てる記事がありましたら幸いです。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。