株式会社日本ビジネスプレス Chief Analytics Officer就任のお知らせ

f:id:ryuka01:20180213214928j:plain

 

2018年2月より、株式会社日本ビジネスプレスのChief Analytics Officerに就任いたしましたので、ご報告いたします。

 

どんな役割を担っていくのか

日本ビジネスプレスは、自社で「JBpress」というメディアを運営しています。

jbpress.ismedia.jp

 

また「Media Weaver」というCMSを提供し、ダイアモンドオンライン・東洋経済オンライン・現代ビジネス・文春オンライン・幻冬舎・Harvard Business Review等をはじめとする、多くのオンラインメディアで利用されています。

 

www.jbpress.co.jp

 

私のミッションは、これらMedia Weaverを導入されている企業やサイトに対しての情報発信・分析&改善提案コンサルティングを行っていくことです。各メディアが、より多くの読者を獲得し活用してもらえるように、案件単位あるいは勉強会等で関わってまいります*1

 

※詳細に関しては改めて2018年3月にJBpressの公式ブログの方でもアナウンスいたします。

 

就任させていただいた経緯

2017年3月ごろより、前述の「JBpress」にて改善・分析コンサルティングを担当しておりました*2

 

更なる読者を獲得し体験を向上させるために、分析からの改善提案 及び(同じくChief Analytics Officerを勤めている)Faber Company社にご協力いただき、SEO面での改善案も進めて参りました。

 

JBpress側の積極的な施策への取り組みとご協力もあり、2017年3月から2017年12月の間で、月間のサイト流入数1.5倍、ページビュー数2倍を達成することができました*3。引き続き2018年以降も同サイトの改善に携わってまいります。

 

そのようなご縁もあり、「分析・改善を通じてMedia Weaverを提供している企業様に同様の価値を提供出来ないか」という、株式会社日本ビジネスプレス様の強い思いもあり、今回Chief Anayltics Officerという形で引き続きご一緒させていただくことになりました。

 

 

メディアサイトにおいて今まで以上に、使いやすいサイトを作ることが重要になってくるのではと考えております。サイト内改善が集客にも繋がると信じており、今後このような動きをさらに促進できればと考えております。

 

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!


*1:昨日も早速、提案に行ってきました

*2:ちなみに秘書の工藤が、こちらの会社でお仕事を手伝っており、そのご縁での案件です

*3:大手ポータルやキュレーションアプリ等の流入に依存しない形で、自然検索流入を中心に流入が増加しました