【告知】2018年4~5月開催のセミナー

 こんにちは。秘書です。

 4月はほとんどの会社で新年度ですね。新しくウェブ担当者に就任された方もそうでない方も心機一転、新たな目標に向かって走り始める時期と思います。

 株式会社HAPPY ANALYTICSでも自主開催の講座を2件ご用意いたしました。(ただ、お陰様ですぐに定員に達してしまいまして、NO.6で紹介しております提案型ウェブアナリスト養成講座の数席のみ残席がございます。大変恐れ入ります。) 

 まず、4月11日水曜日に「Adobeサミット2018報告会 presented by 小川卓」を開催いたします。こちらは定員に達しましたため受付を終了しました。皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 また、5月15日からは全10回の「提案型ウェブアナリスト養成講座」を開催いたします。こちらは小川卓初のアナリスト養成講座となり、今年度受講される方は第一期生となります。すでに10名近くの方にお申込みいただいておりまして、残り数枠です。定員が埋まり次第受付を締め切りますのでご注意くださいませ。

詳細は一覧をご確認ください。

 

※2018年4月5日時点の情報です。 詳細はリンク先をご確認の上、お申込みください。

※2018年4月19日にNO.9を追記いたしました。

では、一覧をご覧ください。(時系列です。) 

続きを読む

2018年3月公開の小川の記事4本(執筆2本&登場2本)

 こんにちは。秘書です。

2018年3月に小川が執筆した記事や、小川が登場した記事をご紹介いたします。

  本年度より、東洋経済オンライン、ダイヤモンドオンライン、JBpress… ほか、延べ40媒体にコンテンツプラットフォームを提供します日本ビジネスプレスグループのCAOに就任いたしましたので、ご挨拶の記事を掲載しています。

 4月4日にはてなブログの公式サイト「週刊はてなブログ」の3本目が公開されておりますので、(4月分ですが)こちらにも掲載いたします。

 

~ラインナップ~

  1. 日本ビジネスプレスグループ公式ブログ:CAO(最高分析責任者)就任に際して
  2. 週刊はてなブログ:ブログを最後まで読んでもらい、さらに回遊してもらうための5つのTIPS【小川卓のブログ分析入門 最終回】
  3. 株式会社モンゴロイド:小川 卓さんによるアクセス解析セミナー
  4. 株式会社UNCOVER TRUTHニュース:マネックス証券社の事例で学ぶ、顧客視点で考えるデジタルマーケティングの推進方法

(※順不同) 

それではお楽しみください!

続きを読む

中級者以上を対象にした全10回の「提案型ウェブアナリスト育成講座」を2018年5月から開講します!

f:id:ryuka01:20180319001029j:plain

 

お知らせ:第一期生に関しましては定員に達したため、受付を終了とさせていただきます。今後の優先参加を希望される方はFacebookあるいはメール等でご連絡いただけましたら幸いです(2018/04/10)

本講座開催の経緯

2009年から様々な場所で講演をさせていただく機会がありました。累計では500回近くを超えており、多くの方にアクセス解析の魅力は必要性を伝えるということに取り組んできました。

 

そのような形で取り組んで行く中で、初心者向けのセミナーや分析方法についてお話する機会は多かったのですが、中級者をさらに伸ばすためのセミナーや勉強会を開催する機会がほとんどありませんでした。

 

その理由としては、やはり少人数かつ複数回の開催が前提となり、しっかりと時間と熱意をもってお伝えする必要があるためです。また実際にサイトの分析レポートを作成し、フィードバックするとなると「データを中々出しにくい」という課題もあります。

 

そこで今年から、株式会社HAAPY ANALYTICS主催で上記を実現するための、ウェブアナリスト向けの育成講座を開始することにしました。2018年5月から開始し、5か月、全10回の講座になります。講座の金額は30万円になります。

 

 

お申し込みはこちらから

提案型ウェブアナリスト育成講座 説明資料(PDF)

 

5つの特徴

 

1)少人数開催でしっかりサポート

最大でも15名。できれば10名以下での開催を考えています。参加者+小川のチャットグループなども作成し、しっかりサポートを行ったり、参加者同士で交流したりできる環境を整えていきます。

 (2018年3月26日時点で現在4名の方にお申込みいただいております)

 

2)毎回宿題を出して、それに対してフィードバックを行います

聞くだけでは学ぶことが出来ません。隔週で行われる勉強会では、毎回宿題を出します。それに対して私の方から毎回フィードバックを行い、かつ他の参加者のアウトプットを見ることで学べることもたくさんあります。

参加の際には参加者同士と私との間で秘密保持契約書を結んでいただきます。また自社サイトの分析が難しい場合は、私の方で用意したGoogle アナリティクスアカウントを使った分析をお願いいたします。

 

3)きわめて実践的な講座内容

参加される方はアクセス解析の基礎知識を持っている方ばかりになります(申込時に事前審査を行います)ので、既に知っている基本的な内容を説明するということには時間を使いません。また講師は様々なサイトでゴールやKPI設計、分析、改善提案などをしてきており、実例も豊富な内容になります。本セミナーのゴールは自社やお客さんに対して分析に基づいた改善提案をしっかり出来るようになる!ということです。そこだけに注力した内容となります。

 

4)参加者には講座の動画も共有します

地方から参加される方、毎回参加出来ない方に向けて、講座終了後1週間以内に講座動画をオンラインで参加者のみに共有します。参加できなかった方はキャッチアップのため、そして参加した方も後から見返していただくことも可能です。毎回参加できない方もぜひお申込みください(もちろん、実際に来ていただけるほうがありがたいです!)

 

5)解析ツールやサイト種別に依存しない内容です

Google アナリティクス・Adobe Analyticsなどアクセス解析ツールに依存しない内容となっており(講師はどちらも7年以上の利用経験があります)、また業種にも依存しない、どんなサイトやツールでも使える方法をお伝えしていきます。サイト規模に関しては最低限のアクセス数があったほうが良いですが、分析の仕方やレポートの作り方、ゴール・KPIの設計方法は変わりません。

 

  

お申し込みはこちらから

提案型ウェブアナリスト育成講座 説明資料(PDF)

 

具体的な内容

詳細はPDFをご用意しておりますので、ご覧いただければと思いますが、ここでは概要の説明を。

 

全10回の講座内容は以下の通りです。開催はすべて15時~18時となります。開催場所は調整中ですが、東京23区内になります。

 

第1回 ゴールとKPI設計

第2回 コンセプトダイアグラムによる新しいKPIの設計方法

第3回 コンセプトダイアグラムワークショップ

第4回 コンセプトダイアグラムの発表とKPI設計

第5回 ゴールとKPIに基づいたアクセス解析の実装・設計方法

第6回 運用レポートの作成方法と自動化

第7回 改善提案レポートの作成プロセス

第8回 ウェブサイトの分析方法

第9回 改善提案レポートの発表とフィードバック

第10回 最終発表・ウェブアナリストのキャリアプラン

 

基本的にはゴール・KPI設計⇒ワークショップ⇒改善方針決定⇒運用レポート作成⇒分析⇒改善提案レポート作成 というのが大きな流れになります。

 

この10回を通して、参加者の方には「5+1の力」を身に着ける、またはさらに強化してもらう事が目的となります。5+1の力に関しては、以下記事も参考にしていただければ!

 

kobit.in

 

 

 

お申し込みはこちらから

提案型ウェブアナリスト育成講座 説明資料(PDF)

 

Q&A

本講座に関するQ&Aを掲載しておきます。必要に応じて追加してきます

 

Q:最低限の知識ってどれくらい必要ですか?
A:アクセス解析の基本的な用語の意味(PV・訪問回数・訪問者数の違いなど)、アクセス解析ツールの利用経験(レポート作成あるいは分析の経験)があることが前提となります。心配な場合は、まずは気軽にお問合せフォームからお問い合わせください。

 

Q:どういった方が対象者になりますか?

A:社内あるいはクライアントに対してレポート作成や分析・改善提案をされている方が対象となります。ゴールやKPIを設計する方に向けての内容もありますが、基本的には現場あるいは現場をまとめる方までが対象となります。

また個人事業主や少人数の会社で主に分析業務に携わっている方もオススメです。具体的には制作会社・広告代理店の分析担当者あるいは責任者になります。

 

Q:地方在住です。参加できますか?
A:できます。ただし第1回は東京にて参加をお願いいたします。2回目以降は、ビデオ受講(講座後数日中に配信)ができます。

※交通費は自己負担となります。

 

Q:請求書、領収書の発行は可能でしょうか?
A:可能です。請求書、領収書の発行を承ります。 個人の方、法人の方いずれもご参加いただけます。また特に同業他社等の制限も設けておりません。

 

Q:分割振り込みは可能ですか?
A:基本的には一括払いをお願いしておりますが、ご相談に応じます。ご要望をお聞かせください。

 

Q:受講することで、資格や肩書は得られますか?
A:トレーニングを受けて卒業できた場合には「小川卓認定 提案型ウェブアナリスト」(仮称・商標登録中)として認定いたします。

 

Q:自分のウェブサイトのデータを使った解析・レポーティングをできますか?
A:自社サイトのデータを使った解析を推奨しています。 講師および受講するメンバー間で機密保持契約書(NDA)を締結いたします。自分のウェブサイトを使わない場合は、デモアカウントあるいは講師が用意したサイトのデータを使った解析となります。

 

Q:普段はAdobeAnalyticsを使っているのですが、受講できますか?
A:Adobe AnalyticsでもGoogleアナリティクスでも受講できます。ただしAdobe Analyticsの場合はサンプルアカウントが無いため、アカウントはご用意いただく形になります。

 

Q:参加者や講師とのやりとりや相談は可能でしょうか?
A:参加者向けのチャットグループを作成します。 基本的な事はここで相談可能ですが、コンサル等は別途相談になります

 

   

お申し込みはこちらから

提案型ウェブアナリスト育成講座 説明資料(PDF)

 

2018年4月11日(水)に「Adobe Summit 報告会 2018」を開催します(参加費無料)

f:id:ryuka01:20180318232136p:plain

 

Adobe Summit 報告会 2018開催のお知らせ

小川は過去にAdobe Summitに3回参加しており、今回は久しぶりの参加になります。そこでAdobe Summit 2018で得た最新の情報をセミナーという形で皆さんにフィードバックし、意見交換ができればと考えております!

 今回は会場をクリーク・アンド・リバー社にご提供いただき、最大100名での参加者募集となります。先着順となりますので、ぜひ気になる方はお早めにお申し込みくださいませ!

 

Adobe Summit とは?

Adobe社が毎年ラスベガスで行っている、ウェブマーケティングを中心とした大型イベントです。250を超えるセッションなどから、沢山のウェブマーケティングやAdobe社の最新ツールや機能の紹介が行われます。現在のそして未来のウェブマーケティングや分析を知るうえで欠かせないイベントです。

 

 

報告会概要

イベント名 Adobeサミット2018報告会 presented by 小川卓
タグ 誰でも,無料
日時 2018年4月11日 (水曜日)
時間 19:30 ~ 21:30
場所 半蔵門駅周辺
MAP

https://www.cri.co.jp/about_us/map.html

定員 100名
費用(税込) 無料
主催 株式会社HAPPY ANALYTICS
ステータス 受付中

 

 

f:id:ryuka01:20180318233817p:plain



【告知】2018年3~4月開催のセミナー

こんにちは。秘書です。

暖かい日が続き、だんだん春めいて来ました。

3月は多くの日本企業で年度末。ということで小川も来期のKPI設定等の発注を多くいただいておりまして、非常に多忙な月になっております。また3月末にアメリカ・ラスベガスで開催されますAdobeサミット2018に参加しますため、拍車をかけて忙しくなっております!

 

直近の小川の講演予定をお知らせいたします。

また3月は隔月恒例の自社イベント「無料解析相談会&アナログゲーム大会を行いません。その代わりに、一部で広報しております通り、4月にAdobeサミット報告会(無料)、5月から上級者向けの養成講座(全10回・有料)を実施する予定で準備しております。後日小川より広報させていただきます。

 

詳細は一覧をご確認ください。

※2018年3月7日時点の情報です。 詳細はリンク先をご確認の上、お申込みください。(時系列です。) 

続きを読む