読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私と一緒に、「UNCOVER TRUTH」でウェブアナリストとして働きませんか?

現在、Chief Analytics Officer(社外取締役)として、UNCOVER TRUTHで働いております。自分の仕事時間の半分くらいをこちらで利用しています。

 

そして現在UNCOVER TRUTHでは、ウェブアナリストを大絶賛募集中です!(詳細は以下のWantedlyのページをご覧ください)

 

www.wantedly.com

 

さて、ページ内に書いてあること以外について、書いてみようと思います。

 

 

続きを読む

2015年6月(6本)及び2015年7月(6本)の講演予定セミナー ※2015/06/18更新

2015年6月・7月で講演させていただく予定のセミナーとその概要をカンタンに紹介いたします。受付状況と内容に関しては、2015年6月4日6月18日の状況となります。

 

続きを読む

ログを自動分析し改善箇所を提案する「AIアナリスト」を使って、話を伺ってみた

2015年4月20日にリリースされた、株式会社WACULが提供している分析サービス「AIアナリスト」を利用しました。前半はツールの紹介、そして後半は開発元である株式会社WACULの担当者の方に伺った内容を中心に紹介させていただきます。ツール作成の経緯や、どのような分析が行われているのか、今後の展望などを伺ってまいりました。

 

wacul-ai.com

 

長文ですので、お時間がある時に読んでいただければ!

 

 

続きを読む

そういうのもあるのか。Google アナリティクスのマニアックなレポート15選!

Google アナリティクス。気づくとバージョンアップを繰り返していたり、ウェブ版とアプリ版でレポートが違ったりと常に様々なレポートが増えています。そこで、こんなレポートもあるよ!というマニアックなレポートを15個紹介します。皆さんは何個知っているかな?

 

注:レポートの新旧はあまり関係ありません

注:全てのレポートに反映されているとは限りません

注:画像の転載はご遠慮願います

 

続きを読む

Googleアナリティクスの「セッション」を正確に理解する

Google アナリティクスで利用されている「セッション」という用語。「サイトに流入してから離脱するまでの一連の流れを1つのセッションと呼ぶ」、「30分以内でページを遷移しつづければ同じセッションとしたカウントする」といった理解をしている方もいるかと思います。

 

本記事では改めて正確にGoogleアナリティクスの「セッション」を理解するための記事となります。今回のセッションの定義は最新のGoogle アナリティクスの記述「Universal Analytics」を利用している場合の定義になります。過去の計測記述などにおけるルールに関しては本記事の最後で簡単に触れています。

 

 

セッションとは

基本的にはサイト内に流入してから離脱するまでの一連の流れをセッションといいます。何回ユニークなセッションがあったかを数える単位は「セッション数」です。

 

 

gyazo.com

続きを読む