2017年8月公開の小川の記事5本(執筆2本&登場3本)

 こんにちは。秘書です。

2017年8月に小川が執筆した記事や、小川が登場した記事をご紹介いたします。

 

~ラインナップ~

  1. KOBITブログ:【サンプルレポートあり】Google Data Studioが更に機能拡張。より簡単にレポートを共有・閲覧可能に
  2. KOBITブログ:Google アナリティクスで「サンプリングがかかっていない」データをブラウザ上で簡単に取得出来るサービス「unSampler」を使ってみた
  3. IT Search+:[講演資料提供] レポート作成ノウハウが盛り沢山 - 小川 卓氏の運用レポート作成講座
  4. IT Search+:[講演レポート提供]見た人に気付きを与える! Googleアナリティクス「運用レポート」作成テクニック
  5. 株式会社 UNCOVER TRUTH ニュース:CAO小川卓著『「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本』が発売

 

(※順不同) それではお楽しみください!

 

 

 

続きを読む

2017年7月公開の小川の記事(執筆4本&登場2本)

 こんにちは。秘書です。毎日暑いですね!

2017年7月に小川が執筆した記事や、小川が登場した記事をご紹介いたします。

■一覧

  1. KOBITブログ:Google アナリティクスに新たに登場したディメンション「直接セッション」を理解する
  2. KOBITブログ:毎週何時間パソコン使って、どのサイトを良く見てる?「ManicTime」を活用
  3. KOBITブログ:「Tag Assistant Recording」を利用して、Google アナリティクスが正しく実装されているかを実際に画面遷移してチェック!
  4. BtoBマーケティングラボ:改善に繋がるWebサイトレポート作成術 第5回:適切で分かりやすい表とグラフを作成するための6つのTIPS
  5. アナリティクス アソシエーション (a2i.jp):【活動報告】ウェブアナリスト養成講座「サイト分析から改善提案レポート作成を実現するための実践セミナー」
  6. 株式会社 UNCOVER TRUTH セミナー情報:CCO藤原尚也が語るコンテンツマーケティング|セミナー

(※順不同) それではお楽しみください!

続きを読む

【告知】2017年8~9月開催のセミナー

こんにちは。秘書です。

こちらは小川が7月に大阪で食した梅田はがくれのうどんです。ミシュラン  ビブグルマン2016 にも選ばれたというだけあり、さっぱりしてとっても美味しかった とのこです。

f:id:ryuka01:20170808100822j:plain

7月は盛岡に始まり、大阪に2度行くなど、講演の多い多忙な月でした。8月は夏休みも取得し(8月10日~15日が夏休みとなります)、若干のんびりできる月になりそうです。

 

それでは、小川の直近の講演予定をお知らせいたします。

※2017年8月8日時点の情報です。 詳細はリンク先をご確認の上、お申込みください。

※記載されていない講演は、公式サイトの広報が出ましたら追ってアップさせていただきます。

(時系列)

 

続きを読む

【2017/08/10発売】「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本

2017年8月10日に書籍が発売されることになりました。単著では6冊目になります(過去の著書一覧はこちらから)。「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本 というタイトルになりました*1。今回はソーテック社からの発売となります!初めてのGoogle アナリティクスをテーマにした単著です*2

 

7月31日現在、書籍版のみAmazonでは公開されていますが、電子書籍版も発売日、あるいはその近くで発売予定ですので、電子書籍版を希望される方は少々お待ちいただければー。

「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本

「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本

 

  

対象者は?

【対象者】

■Google アナリティクスを使い始めたけど、数値を見るだけになって、分析や改善に活用できていない方

「脱・初心者」を目指している方

「Google アナリティクスでこういったものを見たいんだけど」という時に手元に一冊書籍が欲しい方

社内で自社勉強会などを行いながら、Google アナリティクスを学びたい

自分で画面を操作しながら、独学でGoogle アナリティクスを使えるようになりたい

 

 

【非対象者】

■Google アナリティクス詳しい!という皆様

⇒多分、ご存知の内容が大半です。ただ分析事例や本書のGoogle アナリティクス以外のところは参考になるかも?

 

Google アナリティクスすべてのレポートを詳しく知りたい

⇒レポート軸の書籍ではないため、全レポートの半分程度しか紹介していません

 

Google アナリティクスの細かい仕様を隅々まで知りたい

⇒必要だと思われる内容や設定は紹介していますが、不必要だと思われるものや利用頻度が低いものは外しています。

 

なお、本書で紹介して「いない」Google アナリティクス関連の主な機能やレポートは以下の通りです

 

・リアルタイムレポート

・セッションの品質

・直接セッション(そのほか、マニアックなディメンションや指標)

・ウェブテスト

・カスタムアラート

・計算指標

・ユーザーリスト

 

筆者が分析をする際に「可視化しよう」と考える内容を、要件別にまとめ詳しいレポートの見方と活用事例を紹介するという形の一冊になっています。

 

 

どんな内容なのか?

章立ては以下の通りです。

 

序章:サイト分析のプロセスを理解する

第1章:ユーザーを理解するための分析

第2章:流入元を分析する

第3章:新規・リピートを分析する

第4章:入口と出口を分析する

第5章:ページ閲覧と導線を分析する

第6章:サイト内のアクションとユーザー状態を分析する

第7章:コンバージョンと購入を分析する

第8章:コンテンツを分析する

第9章:改善施策の考え方

巻末1:Google アナリティクスの初期設定と基本操作

巻末2:Google タグマネージャーの使い方

巻末3:Google アナリティクス アクセス解析用語

終章:アナリストに必要な5+1の力

 

ちなみに気づいたら400ページを超えていました*3

 

f:id:ryuka01:20170731103005j:plain

■校正の際にいただいた印刷

 

 

アピールポイント

・Google アナリティクスの活用だけではなく、分析プロセス・改善施策の考え方・ウェブアナリストとして成長するために必要な力など、より改善に使えるための情報もたくさん入れました。

 

・Google アナリティクスに関してはレポート軸ではなく、要件や可視化したい軸でまとめています。タイトルや見出しもそのような構成になっています。

例)改善するべきランディングページの優先順位のつけ方は?

例)ユーザー継続率が高い流入元を調べるためには?

例)特集のうち、もっとも成果に貢献しているページを知るには?

例)商品の「一覧」と「詳細」ページでイベントを設定するとしたら?

例)2つ以上のコンバージョンのどちらに注力すれば良いの?

 

・またGoogle アナリティクスの説明や操作もかなり丁寧で分かりやすいです。初心者の方でもまずは手順をなぞって進められるようになっています。使い方で迷うことはまず無い筈です!

 

・400ページ越えですが、3,000円未満と(意外と?)お安いです!

 

 

最後に 

「Google アナリティクスでオススメの書籍は?」と聞かれることが多かったのですが、たいていの場合は1・2冊紹介しつつも、「一番最新の書籍がオススメですよ。画面や機能が変わるので」という風に言っていました。というわけで、とりあえず向こう半年間から1年間は自分の書籍をオススメするようにします(笑)

 

よろしければ、ぜひ手に取っていただければ幸いです!

 

「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本

「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本

 

 

 

*1:タイトルは毎回、基本編集者の方に決めていただいています

*2:共著は2015年に野口様と発売させていただきました

*3:元々は500ページ近くあったので、Google Optimize・コンセプトダイアグラム・Google アナリティクスのレポート自動化などは初校の段階で泣く泣く外すことになりました

2017年6月公開の小川の記事(執筆2本&登場4本)

こんにちは。秘書です。

2017年6月に小川が執筆した記事や、小川が登場した記事をご紹介いたします。

■一覧

  1. KOBITブログ:ウェブアナリストに必要な力(+1):アジャイル
  2. KOBITブログ:Google アナリティクスに新たに登場したディメンション「直接セッション」を理解する
  3. BITAデジマラボ:【イベントレポート】企業内でデジタルマーケを推進するために、一流マーケターがやっていること
  4. Web担当者Forum:なぜ御社のPDCAは回らないのか? 小川卓氏が解説「組織体制と情報共有がポイント」
  5. AIアナリストブログ:Googleアナリティクスの本・書籍5選!【これだけは読んでおきたい】
  6. 株式会社 UNCOVER TRUTH's Blog:【6月】ボドゲ部:日々大きくなっております!

(※順不同) それではお楽しみください!

 

 

続きを読む