<小川卓の「海外ウェブマーケティングニュース解説」> 第21号の配信

f:id:ryuka01:20200511093427p:plain

メルマガを月2回配信中。

この記事では12月15日に配信されるメールマガジンのちょい出しとなります!

 

www.mag2.com

 

foomiiでも配信を始めました(値段は同じ)。

foomii.com

 

というわけで中身をちょいだし!

 

 

【SEO】
Measuring Web Vitals – Part 1: Tracking in Google Analytics

www.clickinsight.ca


Measuring Web Vitals – Part 2: Monitoring in Data Studio

www.clickinsight.ca

 

WebVitalsの各値をGoogle アナリティクス(及びGA4)で計測する方法と
その結果をGoogleデータポータルで表示する方法をまとめた記事です。

 

上記を参考に私も自社サイトで設定してみました。

datastudio.google.com

 

記事の通り実装をすれば上記テンプレートを利用して、自社サイトでも確認する事が出来ますし、必要に応じて期間の変更や項目の追加等をしてみても良いかなと。

 


【プライバシー】
Apple’s data-collection ‘nutrition labels’ for apps will begin appearing next week

searchengineland.com


Appleのアプリでユーザーに対してどういった情報を取得するかをポップアップ等で表示し許可を得るという機能のリリースは2021年に延期されましたが、先週からアプリ開発者はAppleのアプリ管理画面(App Store Connect)内にてどういった情報を取得しているかを登録する必要がアナウンスされました。

これらは今後のアプリ登録やアップデート時に必須の情報になります。

 

登録が必要な対象情報は
・連絡先・身元情報
・健康・フィットネス情報
・位置情報
・金融情報(例:支払い、クレジットスコアなど
・あらゆる「センシティブな情報」(人口統計学的データ、意見、性的指向、生体情報など
・ユーザーの連絡先に関する情報の収集に結び付けられたデータ
・ユーザーが生成したコンテンツ(メール、テキスト、写真、動画など検索または閲覧履歴)
・ユーザーまたはデバイスID
・購入履歴データ(例:Eコマース/小売アプリ)
・利用状況/分析データ(起動、クリック、ビューなど)
・診断データ(クラッシュ情報など)

とかなり広範囲にわたります。

 

【Instagram】
Instagram Adds Keyword Search in Addition to Profiles and Tags

www.socialmediatoday.com

今までInstagramはプロフィール・ハッシュタグ・位置でしか検索が出来ませんでしたが、フリーワード検索が出来るようになるようです。2週間ほど前にリリースされましたが対象は今のところ英語圏のみ。

 


【Google My Business】
Google expands local business message & map query analytics

searchengineland.com



2つの新たな機能がリリースされます。

1つ目は「メッセージ機能」。Googleマイビジネス側で設定すると、ユーザーが企業に
メッセージ機能を使ってチャットや相談が出来る機能です。実際のスクリーンショットが記事内にあるので見ていただくとイメージがつかみやすいかも。
2つ目は拡張されたレポート機能。デバイス別のレポートや新しい指標が順次追加されていくようです。

 

(後略)

 

==================

 

本メルマガは月2回配信しており、海外のウェブマーケティングに関するニュースを取り上げています。上記内容以外にも、ニュースヘッドライン(数行解説)やQAコーナーなども用意されています。

 

月額550円/月(税込み)で、初月は無料です。今月登録いただくと、今月の過去配信メルマガ(上記内容含む)も読むことができます!

 

www.mag2.com 

情報収集のお供によろしければぜひぜひ。

 

foomiiでも配信を始めました(値段は同じ)。

foomii.com