読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google Analytics初のユーザーミーティング「_gaTracker」に参加してきました!

セミナー


昨晩、GoogleAnalyticsのユーザー会「_gaTracker」の初ミーティングがあり、参加をさせていただきました。ユーザー会の趣旨や目的は以下をご覧ください。

■_gaTrackerとは
Google Analytics contributors group in Japan.
Googleアナリティクス周辺の情報発信とサポートを積極的に行っている人たちによる、意見交換を目的としたグループ。任意団体。一般的な「ユーザー会」ではなく、一方で「選ばれし人がコソコソ話し合う会」でもなく、公式のユーザーグループやフォーラムでもない。
目的

Web上で積極的にGoogleアナリティクス周辺の情報発信とサポートを行っている人(コントリビューター)とベンダー側との意見交換の場として。


■活動
意見交換の場としてのミーティングの開催
参加者のプレゼンテーションによる活用事例や情報の共有
共有内容を、それぞれのコントリビュート活動に生かす


■運営メンバー
いちしま泰樹(Cinci) 幹事
木田和廣(株式会社マキシマイズ)
協力:グーグル株式会社


■備考
_gaTrackerは任意団体であり、グーグル株式会社が提供するGoogleアナリティクスの公式のユーザーグループ、フォーラムなどではありません。


_gaTrackerウェブサイトより抜粋


備考にある通り、Google Analyticsやグーグル株式会社の公式の団体ではありません。しかし、グーグル株式会社にもご協力いただき、情報交換などを行っていく会だそうです。


私はコントリビューターの一人として参加をさせていただきました。第1回のミーティングは約30名程度の参加者がおりました。



第1回ミーティングのアジェンダは以下のとおりでした。

・趣旨の説明

・3つのユーザープレゼンテーション

・グーグル社、GoogleAnalytics担当者からのプレゼンテーション

趣旨の説明

_gaTrackerのウェブサイトをぜひご覧ください。基本的には「Google Analyticsの意見交換と情報共有の場」が最大の目的だと感じました。


3つのユーザープレゼンテーション

という事で、上記の趣旨にそって3名の方から発表がありました!
以下iPhoneのしょぼい画質申し訳ないです。

株式会社マキシマイズ 木田様

[:width400]

気象情報をGoogle Analyticsのカスタム変数として取得する方法を紹介されていました。
位置情報をIPから取得できる「どこどこ.jp」のAPI(個人利用:無償 法人利用:有償)と気象情報サイト「World Weather Online」(無償)のAPIを組み合わせて取得するという方法です。


天気や気温によって売れる商品が変わるのか?といった分析を行うことが出来ます。

木田様のプロファイル(ページ中央部を御覧ください)
Markezineでの記事「Web Analytics 2.0「アクセス解析」を超えるための4つのヒント」

株式会社ECナビ 榎本様

大量のアクセスがあるECナビでGoogleAnalyticsを利用されており、その経験から得たGoogle Analyticsの「好きな点」と「嫌いな点」というを紹介していました。「URLが上限5万件までしか表示出来ないために複数プロファイルに分割している分析している」「マルチアカウント+プロファイル&API提供によるスケーラビリティがある」など大規模サイトを運用されている観点からの気づきが沢山あり、参考になりました。


プレゼンテーション記事をアップされると仰っていたので、アップされましたらリンクを貼りたいと思います。

ECナビUIO戦略室ブログの榎本様の記事

DMM.com labo 石本様

jQuery MobileでGoogle Analyticsを使うために気をつけなければいけないこと」というお題でスマートフォン等のサイト作成に便利な、jQuery Mobileを利用してAjax遷移をしていると、Google Analyticsでは計測出来ないよ!という内容です。


これからもjQuery Mobileの普及も進んで行く中で、担当される方にはぜひ覚えておいていただきたい内容です。上記リンク先にスライドが公開されていますので、詳細はそちらをご覧ください!

石本様のブログ「MOL


それぞれの方が全く違う内容の話をされており、面白かったです。


グーグル社、GoogleAnalytics担当者からのプレゼンテーション

アナリティクス 日本版公式ブログにも登場し、アクセス解析イニシアチブの代表も務めている「Google アナリティクス ソリューション コンサルタント」の大内様から最後にプレゼンテーションがありました。


プレゼンテーションというよりは、今回のコントリビューターからの事前の質問への回答という形で主に、Google Analyticsの仕様やモバイル版Google Analytics、そして最近リリースされた「マルチチャネル機能」についての説明がありました。細かい内容に関しては、他のコントリビューターの方の記事に期待です(汗)


印象的だったのがモバイル計測の話です。最近の携帯端末(ガラケー)もCookieが使えるようになってきて、Google Analyticsの計測でもまずはCookieを先に見にいって、無ければ暗号化されたUIDからIDを作成します。しかしCookieも完璧ではなく一部キャリアや端末固有の動きがあるようです。


そして既に他のアクセス解析ツールなどでも建材している、DoCoMoリファラーやSSLの仕様など、モバイル界は相変わらずカオスですね。スマートフォンの台頭にはあるものの、当面はガラケーは無くなることはなく、各サイト担当者は引き続き向き合わないといけない問題になりそうです。



最後に

幹事のmakitani氏&関係者の皆様お疲れさまでした!初の試みという事で、どんな会になるのだろうか?とちょっと不安に思いながら参加させていただきましたが、非常に良い会でした。今後も継続的に開催されていくという事なので、今後の発展に期待&貢献できればと考えております。


Google Analyticsを、より効果的に使う方法を、この場で得た情報を元に自分も発信を続けられればと考えております。まずは第1回が無事に開催されてよかったです!