読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書籍「Web分析論」2010年10月1日発売です!

ニュース

ここ1年くらい書いていた「Web分析論(ソフトバンククリエイティブ社)」が、2010年10月1日より、書店やオンラインショップで発売となります。

入門 ウェブ分析論〜アクセス解析を成果につなげるための新・基礎知識〜

正式名称は「入門 ウェブ分析論〜アクセス解析を成果につなげるための新・基礎知識〜」と気づいたら長くなっていました(汗)


書籍の章立ては以下の通りです。

Part 01 ウェブ分析をはじめる前に
Chapter 01 サイトの目標の可視化
Chapter 02 ウェブ分析の基礎
Chapter 03 統計の基礎知識とグラフの理解

Part 02 サイトの課題発見から改善まで
Chapter 04 モニタリングレポートの作成とトレンドの発見方法
Chapter 05 セグメンテーションによるウェブ分析
Chapter 06 サイトの課題を発見する10のSTEP
Chapter 07 課題のリストアップと改善策の実施

Part 03 集客と導線の最適化
Chapter 08 集客最適化
Chapter 09 導線最適化

Part 04 一歩先のウェブ分析手法
Chapter 10 アクセス解析ツール以外のウェブ分析ツール
Chapter 11 12のアドバンスドウェブ分析手法

この中から3つChapterをピックアップすると

「Chapter 06 サイトの課題を発見する10のSTEP」

ブログで最も人気が高い記事「アクセス解析を使ってサイトの課題を発見する12のステップ」を完全見直ししました。GoogleAnalyticsの操作方法+スクリーンショットで、Step by Stepで説明しています。

「Chapter 08 集客最適化」

集客の基本的な考え方を説明した後に、10種類の集客手法のメリット/デメリット・改善方法などを網羅。最後に、集客の現状を改善点を見つけるための「集客ポートフォリオ」作成法を紹介しました。

「Chapter 10 アクセス解析ツールの以外のウェブ分析ツール

キーワード分析・フォーム最適化・Twitter分析などを行うためのツールをまとめて紹介。得られるデータと活用方法を説明しています。


アクセス解析初級者〜中級者向けのコンテンツになっています。興味がありましたら、どうぞ手にとっていただく、あるいは、オンラインで予約いただければ幸いです。

==紹介文より==
「サイトの課題を発見して改善する」というお題に真正面から向き合いました。アクセス解析ツールを導入したけど活用出来ていない人や企業のための1冊です。ウェブ分析の基本となる、目標の可視化・アクセス解析用語の理解から始まり、本題である課題の発見方法と改善施策の考え方を記載。更に、集客と導線の最適化やアクセス解析ツール以外のツールを使った分析手法など、多岐に渡る内容を紹介しています。企業とクライアントとカスタマーにとってより良いサイトを提供する。それが本書のゴールです。

入門 ウェブ分析論〜アクセス解析を成果につなげるための新・基礎知識〜




書籍の記念講演を行わせていただく事になりました。
アクセス解析イニシアチブにて詳細が上がりましたら、ブログでも紹介させてください。