読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoogleAnalyticsのデータから、無料で「使える」分析レポートが作成出来る『Arest(アレスト)』レビュー

ツール

Sitegramというアクセス解析サービスを提供している株式会社HARMONYが作成した、アクセス解析レポーティングサービス「Arest(アレスト)」が昨日リリースされたので、早速レビューをしてみました。


概要・感想

GoogleAnalyticsのみに対応。GoogleAnalyticsのAPIを使ってログデータをダウンロード。それをArestにインポート。そうするとそのデータを元にプレゼンテーションや印刷用に使えるように整形をしてくれます。非常に多くのレポートがわかりやすい形で整形され、サイトの現状把握や課題発見に非常に有効なツールです。今までGoogleAnalyticsからCSVでデータをダウンロードして整形にかかっていた工数の削減や、今まで見たことない分析手法や気付きを得られサイトの事実や課題がより浮き彫りになるといったメリットがあります。


準備に少し手間がかかりますが、その労力に見合う事実を得ることが出来ます。


利用する条件として
1)GoogleAnalyticsが導入され計測が行われているサイトであること*1
2)フリーメールや携帯メールは利用不可
3)月間50万PV以下

という3つの条件を満たす必要があります。


利用手順

レポートを出せるようになるために、いくつかのステップを踏む必要があります。私自身、レポートが出せる状態になるまで10分〜15分ほどかかり、少しわかりづらい部分もあったので、簡単にですが手順をまとめてみました。

1:会員登録を行う

まずは必要な情報を入力して、登録を行ってください。サイトが存在するか?などの審査が行われ、数時間〜数日後くらいにアカウント情報が送られてきます*2

2:初期設定を行う

ログイン後に初期設定を行いましょう。初期設定へのリンクをクリックすると、「ブランド設定」「属性設定」「注目コンテンツ」の3つを設定する事が出来ます。説明を読んで登録を行って起きましょう。

3:GoogleAnalyticsのアカウントを紐付ける

「登録URLへの接続」を行った後に「GoogleAnalyticsへの接続設定の許可」を行います。


許可の設定が終わると、XMLのデータのダウンロード準備を行います。無料プランでは期間は、登録時に設定した期間の最新の1ヶ月のみダウンロードが出来ます。9種類のデータをそれぞれ一つずつダウンロードして保存する必要があります。少し手間がかかりますが、同じフォルダに保存をしておきましょう。

4:ダウンロードしたファイルをアップロードする

次の画面でファイルを一括でアップロードする事が出来ます。アップロードが完了すると、「アップロードしたファイルの状況」という画面が出てきます。この画面が出てくればアップロードは無事に完了です。

5:レポートを確認する

「このデータでレポートを作成する」のリンクを押すと、レポートが作成されます。レポートは以下のような画面で表示され、左側のメニューで各種操作、右上のプルダウンで見たいレポートに直接飛ぶ事が出来ます。


6:見られる主なデータ

本ブログで作成されたレポートのスクリーンショットをいくつか紹介します。GoogleAnalyticsの設定もよりますが、大体30ページ程度のレポートが作成されます。ブログのレポートのため、コンバージョン率とかが低い・直帰率が高い・閲覧ページ数も少ないため、ちょっと偏った結果となっております。しかしECサイトや企業サイトであれば、更に多くの気付きを得られることでしょう。


6つの視点からサイトを評価(自分のサイトのジャンルなどを初期設定で登録しておくことで他のサイトとの比較が行えます)


集客の概要。トップページを設定していないため、トップページの流入は0%となってしまっています。


上位100ページをセッション数と離脱率の軸でプロット


対策緊急度が高いページ


検索ワードごとの直帰率データ


目標到達プロセス


キーワードごとの新規率とコンバージョン率


入り口ページのゴール貢献

マニュアルは必見!

「マニュアル」ボタンをクリックすると、各レポートの見方を説明してくれるページが表示されます。それぞれのレポートが何を意味して、どういうところを見れば良いかを一つずつ説明しています。レポートとセットで使うことをオススメします。


無料版の制限と有料版

無料版ではいくつか制限があります。例えば「利用出来るサイトは1種類」「レポートのデザインが一定」「レポートのPDF生成が行えない」「月間50万PV以下」などです。有料版(3150円/月)に申込むとこれら制限は撤廃されます。詳細は以下をご覧下さい。

まとめ

GoogleAnalyticsを導入したものの、どういうデータを見れば良いのか分からない、あるいは、今までレポートを作るのに時間がかかっていた という方に「Arest(アレスト)」はオススメです。無料版を一度使ってみて、上司や他の人に見せるレポートとして使えそうであれば、有料版を活用してみるのも良いかと思います。私みたいに今まで自分でGoogleAnalyticsからデータをダウンロードしてグラフを作っていた身としては非常に便利だなと感じました。


要望をいくつか書いてみると「目標系のレポート追加(達成度合いや予測などが見られるなど)」「新規・リピートの比較」「各ページのURLではなくタイトルでレポート表示する機能が欲しい」などがありますが、どれも細かい部分です。今までにGoogleAnalyticsのデータからこれ程しっかりしたレポートを無料で作れるサービスはなかったので、ぜひ使ってみてください。



紹介したツール:「Arest(アレスト)

*1:このツール用に専用のタグを導入する必要はありません

*2:今回このブログでの申請をしたところ、2時間ほどで連絡がきました