読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12月10日の「アクセス解析選定セミナー」で講演をいたします。

セミナー

レポートとサポートからのツール選び 「アクセス解析選定セミナー」で講演をさせていただきます。


セミナーの内容は以下の通りになります。

  • 第一部は衣袋さんの講演。解析ツールの選び方に関してのお話です。基本かつ重要な部分をズバズバと指摘してくれるはずです!
  • 第二部が本セミナーの最大のウリでもある、アクセス解析ベンダーによる「レポート&サポート」という観点からのツール紹介(1社15分〜20分)になります。機能紹介という形ではなく、レポート&サポートという、アクセス解析を使う上で、非常に重要な部分に絞って話をしていただきます。現在4社の参加が決定しており、他にも交渉中です!
  • 第三部はWebコンサル会社としても非常に高名な、クリエイティブホープ の代表である大前さんからの話になります。普段、目にする事がなかなか出来ない、コンサルタントが作成するレポートや観点などをお話されるかと思います。
  • そして第四部で私が話します。自分の会社で行われているレポート&サポートの事例紹介をさせていただきます。レポートに関しては、どのようなレポートをどういう目的で作っているか?サポートに関しては、アクセス解析利用者の教育や問い合わせ等の内容や観点について、紹介をいたします。


今回セミナーの内容を皆さんと打ち合わせをして考えていたときに、最初はアクセス解析ツールの機能を比較して、どういう物を選ぶのが良いのか?無料のGoogle Analyticsと有料のツールの差は?みたいな話でいこうと考えていました。しかしこれだと目新しさも無いし、我々がツールをレコメンドするのも変な話だよね?という事を飲みながら話していました。


そこで打ち合わせに遅れてきて大前さんから、「レポーティングの部分の話はするのはどう?」という提案が出てきました。それは良い!という話になり、ベンダーの方々にもそこに絞って話をして貰ったら、ツール及びベンダーとしての特徴が色濃く出やすいのでは?という話になり、今回の内容となりました。




さて、お値段ですが「1万円」という有料セミナーになります。アクセス解析イニシアチブの個人会員あるいは法人会員の方は無料でご参加いただけます。Markezineさんにも協力をいただいており、申し込みはMarkezineの特設ページからよろしくお願いいたします。



アクセス解析選定セミナー 〜 レポートとサポートから見たツール選び 〜